スポーツ時における腰痛の原因と改善方法

私はランニング、球技など比較的運動をする方ですが、これまで腰痛に悩まされていました。腰痛は、スポーツ時の動作中に突発的に痛める場合と、慢性的な痛みの場合とがありましたが、いずれにしても一度痛めてしまうと回復までに相当な時間がかかりましたし、かばって競技を続けた結果、ハムストリングなど他の部位も痛めてしまったこともあっただけに、相当厄介でした。

腰痛の原因を探るべく、いろんな人に助言を求めましたが、よく言われたのは腹筋と背筋の筋力がアンバランスなのではないか、ということです。確かに背筋は日常生活で比較的使うことが多いのですが、腹筋に関しては極端にいえば日々の動作で起床時以外に使うことがない、ということも往々にしてあるだけに、結果として、アンバランスが生まれ、腰痛につながってしまったんだと思います。

それを踏まえて、今では徹底的に腹筋をトレーニングし、アンバランスが生まれないように心がけております。おかげで腰痛になる頻度はぐっと減り、安心してスポーツを楽しめております。

腰痛を解消する方法を実践する事で効果が上がるのではないかと思っているところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>