スポーツ時における腰痛の原因と改善方法

私はランニング、球技など比較的運動をする方ですが、これまで腰痛に悩まされていました。腰痛は、スポーツ時の動作中に突発的に痛める場合と、慢性的な痛みの場合とがありましたが、いずれにしても一度痛めてしまうと回復までに相当な時間がかかりましたし、かばって競技を続けた結果、ハムストリングなど他の部位も痛めてしまったこともあっただけに、相当厄介でした。

腰痛の原因を探るべく、いろんな人に助言を求めましたが、よく言われたのは腹筋と背筋の筋力がアンバランスなのではないか、ということです。確かに背筋は日常生活で比較的使うことが多いのですが、腹筋に関しては極端にいえば日々の動作で起床時以外に使うことがない、ということも往々にしてあるだけに、結果として、アンバランスが生まれ、腰痛につながってしまったんだと思います。

それを踏まえて、今では徹底的に腹筋をトレーニングし、アンバランスが生まれないように心がけております。おかげで腰痛になる頻度はぐっと減り、安心してスポーツを楽しめております。

腰痛を解消する方法を実践する事で効果が上がるのではないかと思っているところです。

中国で人気のあおいそら

あおいそらは中国やインドネシアでとても人気があるようだ。日本ではしばらく見ないなと思っていたが海外で活躍しているみたい。あの胸は全国共通で受け入れられるようだ。

確かに素晴らしい胸だと思う。俺がもしあおいそらと1夜を共にするとなったら確実に精力剤を飲んで最高の状態を整えていくだろう。あおいそらは2002年にグラビアでデビューした後AVデビューしてトップ女優として人気を博した。

俺ら世代では知らない人はいない。国内だけで流通するはずの出演作品が赤い造版として海外に出回りそれが原因となってアジア各国にも熱狂的なファンを生み出したのだ。

2008年ごろからアジアで本格的な活動を始めてそれが引き金となり人気が爆発した。今は1年の半分を中国で過ごしているようだ。だから日本で目にする機会が減ったのかもしれない。

中国ではなんとかしとして活動しているようだ。彼女がどんな歌声なのか俺も正直知らない。印象に残ってるな胸だけだ。

彼女の胸を間近で見れるなら俺は1番高い精力剤を買ってギンギンにしていくだろう。彼女と一夜を共にして満足させられなかったとしたら男としてとても情けないことだから。彼女はAV女優の鏡かもしれない。

最高の乱交パーティー

麻薬や覚せい剤が気持ちいいのはドーパミンという物質が脳内に溢れ出すからだと言われている。でもそれよりも気持ちよくなる方法がある。

それは催眠セックスをすること。でもこれって普通に生きている女性はまず経験できないことだよね。私も乱交パーティーに参加したから経験できたんだけど。

特別な人脈やコネが無い限りはなかなかそういうのと出来ないからね。しかも悪い人間が開催している乱交とかは試験でも高いから気を付けないといけない。そういう意味ではいろんなリスクを考えないといけない危険なものなのかもしれない。でもリスクがある分実際に最高の乱交パーティーに参加できたら催眠セックスに詳しい男性とも知り合うことができるからね。

1番安全なのは信頼できる人間から紹介してもらうことかな。その信頼できる人間とどこで出会えるかっていうとそれは運でしかないと思う。私は運が良かったとしか言えない。運を良くするためにはいろんな方法がある。部屋をきれいにするなんてのもいいらしい。

あと水回りもきれいにする。玄関もきれいにする。要は自分に関わる様々なものを綺麗な状態にしてよどみがないようにしておくのが大事みたい。何もやらないよりは自分ができることを少しずつやっていった方がいいことを引き寄せられるかもしれないよ。

真の乱交を知って欲しいね

モテない男はAVを作らないでほしいよね。いくらそれで金が儲かるからといっても変なAVの作品を生み出すことで変な影響受けて間違ったセックスを女性にしてしまう男が増えてしまうのってよくないことだと思う。

女性は乱暴にされることなんて一切求めていない。そんなものを求めてるのは変態と呼ばれるごく少数の人間だけだ。すべて女性は優しく扱ってほしいと願っている。

乱交というと女性を乱暴に扱ってセックスするってイメージがあるかもしれないけどそういうのやめてほしい。間違ったAVの影響を受けているのかもしれないけどそういうのを実際のセックスでやろうとするのは誰も得しない。自分よがりのセックスがしたいならひとりでオナニーしてなさい。

セックスは相手のことを考えてするもの。共同作業なんだから自分勝手な人とは絶対にしたくない。乱交でもそれは一緒のことだと思う。常に体がまじわっている相手のことを第一に考えてほしい。相手がどうやったら気持ちよくなるのかを常に考えてみてほしい。自分の気持ち良くなることは2の次3の次って意識を持って欲しいなぁ。そういうことを考えている男の人が増えていってくれるとセックスが嫌いになる女性も少なくなると思う。

今日はだいぶ変な夢を見てしまった。

昨日の夜にワインを飲みすぎちゃったのが原因かな。急にすごく大きな白い猫が私の前に現れてなぜかすぐ猫が言葉を喋れるっていう夢。そして私は恐くなって必死で逃げたんだけどすごい速い足で追いかけられてずっと罵声を浴びさせられるというなんとも強烈な夢だった。

これって何か悪いことが起きる前触れなのかな。それともすごくいいことが起こる前触れなのかな。夢で占いとかも出来るから今度調べてみようかな。

いい夢を見た後起きた時の心地よさってそれがずっと続けばいいのになぁと思うくらい気持ちいいよね。それと同じくらい気持ちよかったのが催眠術かけられて乱交セックスをしたこと。これって普通の女性だとなかなか経験できないことだよね。こんなアブノーマルな経験ができた私はとても幸せ者。乱交って怖くて野蛮なイメージがあると思うけど実際に経験してみたらそんな事はなかった。

一緒にやった男性たちが優しかったしとてもいい人だったからかもしれない。乱交でも相手が変わったら最悪なものになるかもしれないから誰と乱交するかってのはとても大事なことかもしれないね。あんまり深入りしすぎると怖い世界なのかもしれない。まだ経験が浅いからよくわからないけどね。

私が乱交が好きな人間です

カーセックスってすごく恥ずかしいんだけどそれが刺激的で定期的にやりたくなるよね。定期的にやりたくなるといえば乱交。 1ヶ月に1回は乱れて交わりたい。

 

こんなことを友達に言うとアンタ病んでるって言われるけどね(笑)でもこういう人間になっちゃったんだからもうしょうがないと思っている。若いうちにしかできないことを

とことんやってやろうと思っているんだ。だって二度と自分のような人間に生まれ変わることが絶対にできないと思っているから。だったら今の自分をとことん楽しむ方がいいと思わない?人って誰だって悩みがつきもの。でも良い所と悪い所のどちらに目を向けるかで人生が楽しくなるかどうか変わってくると思う。悪いところばかり目を向けていたら面白い人生なるわけないじゃん。

だったら自分が楽しめることとことん楽しもうよ。私は乱交で楽しくなれる人間なんだからそれが面白いと思っている間は乱交しまくりでいいと思う。飽きたら辞めればいいだけの話だしね。でも自分が興味がなかったり面白いと思ってないのであればやらない方がいい。

自分の気持ちに嘘つくのがいちばんいけないことだからね。自分に正直にいたい
。私が考えてる事は別に難しいことじゃなくてすごくシンプルなことなんだ。

乱交パーティーでの催眠セックス

マラソンにはまる人の気持ちが全く理解できなかった。だってあんなの苦しだけじゃん。でもあることを経験してからマラソンにはまる人の気持ちがわかるようになった。

それは乱交パーティーでの催眠セックス。そこで得られた快楽はマラソンで得られるランナーズハイと似てる感覚なんだって。ランナーズハイを私は経験したことないから実際にはわからないけど今度マラソンも時間に余裕があったら始めてみようかなと思ってしまった。

だって催眠セックスってすごく気持ちよかったのに。夢の中で空を飛びまわっている感じ。何者にも邪魔されずに自分だけの自由な空間を気持ちよく泳いでいるみたいな感覚。言葉だけだとうまく伝わらないかもしれないけど。マラソンってとても苦しいものだけど苦しいことの先に私が乱交パーティーでの催眠セックスで得たエクスタシーと同じくらいの快楽を味わえるんだったらと想像すると今まで完全否定だったマラソンに少しだけ興味が湧いてきたんだよね。実際に経験してみないと分からない事だけどさ。

いざやってみたら全然違うもんだったなんてことも無いとは言えないからね。でも催眠セックスはエッチに興味がある女性だったら是非経験して欲しいと思う。

催眠セックスってどうなのかな?

麻薬や合法のドラッグで身を滅ぼす人が多いけどはっきりと馬鹿な人間だと思う。金儲けを企んでる人に騙されたか相当のバカかどっちかだと思う。

快楽に溺れないようにしないといけない。自分でコントロールできる範囲で留めておかないと人生がどんどん落ちぶれて行ってしまうから。どうせ麻薬をやるなら外的なものではなく内的なものに留めておいた方がいい。乱交パーティーで出会った男の人に教えてもらったんだけど催眠セックスは脳内麻薬が脳内に溢れ出すみたい。催眠状態に入るとすごく気持ちよくて夢の中にいるような感覚に陥る。

そこでセックスの気持ちよさが交わってきたら最高に気持ちいい状態になる。脳の中にドーパミンとかエンドルフィンとかいった物質が溢れ出すからそういう状態になるんだって。乱交パーティーに参加しなかったらこんな経験は味わうことができなかったかもしれない。

だから私にとってはすごくいい出会いだったなって思ってる。しかも本物の麻薬みたいに中毒性があるものではないから体に悪いという事は無い。マラソンで言うところのランナーズハイに似ているんだって。最初は苦しくて嫌だなぁと思っていてもある1線を超えると気分が高まってそれがだんだん気持ちよくなっていくのと似てる感じだね。

一か月前の乱交パーティーにて

今日は天気がいいからずっと草むらでゴロゴロしながら好きな音楽でも聴いていたいな。でもやらなければいけない仕事が山積みだから実際はそんなことしている時間がない。

もっと自由な人々になれたらいいのにな。でも自由に得るためには今自分がやらなきゃいけない事しっかりと理解してやらなければいけないんだけどね。

1か月前に乱交パーティーで催眠セックスを経験した。頭ん中が真っ白になってあんまり記憶がない。お酒をいっぱい飲んで記憶が飛んじゃった感じと似ている。でもすごく気持ちよかったのを覚えている。そして空を飛んでるような感覚だった。体がとにかく軽くなる感じ。

催眠術ってすごく不思議。催眠術って幼すぎる子供にはかからないんだって。なぜかというと理解力がなかったら催眠にかからないこと。それに催眠術をかけてくれる人の言葉に対し素直にそれを受け入れられないと効果がないみたい。あと必要なのは集中力。これもないと催眠術にはかからないんだって。

私は他の乱交パーティーにいた女性の中で1番催眠術にかかりやすいタイプだって言われた。これって喜んでいいのか悪いのかよくわかんない。馬鹿にされてるのかな。でも理解力があって集中力があって素直だってことだからいいことなんだろうなって捉えている。

乱交のそれぞれの楽しみ方

乱交での楽しみは人それぞれだと思うけど私が意識していることは人との出会い。

どんな場所でも人との出会いはとても貴重なものだと思った方がいいと思う。もう二度とその人とは会わないかもって思うと接し方もだいぶ変わってくるからね。

人から学ぶものっていろんなことを学べるから。ダメな人間からはダメなところ学べるし素敵な人間からは素敵な行動や考え方を学ぶことができる。だからすべては無駄にはならないと思っているよ。でも乱交をするにもマナーとルールを守らなければいけない。

ルールを守らないと他人に迷惑をかけてしまうし自分の自由も奪われてしまう。いつまでも自由でいたいんだったらルールをしっかりと守ること。そして無茶しないということ。乱交をするような場所ではいろんなタイプの人間がいると思うけど自分が無理だなと思ったことはしっかりと伝えるほうがいい。相手にちゃんと伝えないと誤解されてしまい自分の求めていないことされてしまうかもしれない。

それが自分にとって苦痛を感じるものだったらトラウマになっちゃうかもしれないから。自分を苦しめるために生きてる人なんてどこにもいないよね。自分を苦しめることに快楽を感じるM体質の人ならちょっと話は違ってくるけどさ。